■ 陶芸を教えるということ ■




陶芸を人に教えるにあたっては、さまざまな考え方があるかと思います。

わたし個人は、作品をつくる手伝いをするという感覚では指導していません。

その人が、最終的には一人でも作陶ができるように、あらゆる知識とノウハウを、分かり
やすく提供するように心がけています。

特に最近は、マンションに住んでいる人が、自宅で作陶をする、というモデルを設定して、
釉薬の管理や制作について指導しています。

陶器の制作には、センスや技術以前の、知っているか、知らないかという、原料や道具の
知識、焼成や釉薬の簡単な化学などがあります。

そこをできるだけ噛み砕いて、資料や実演などで受講生に渡していくのがわたしの仕事だ
と考えています。

その上で、教室に集う楽しさがあればいい、と考えています。





■ 教えている教室の紹介 ■



 ● 大野城市生涯学習センター 
「まどかぴあ」


    毎週木曜日の午後 13:30−16:30 

  
  1年講座「やきもの」を担当しています。

  陶芸初心者、中級者を対象にした講座で、学校の
  ようなカリキュラムに沿って指導しています。

  電動ロクロ5台、電気炉が2基設置してあり、受
  講生は土練り、作陶から焼成まで自分たちで行いわ
  ます。

  直接まどかぴあにお問い合わせ下さい。



  

 ● 
ネット陶芸教室
 


  「目指せ陶芸家!   
ネットやきもの講座」
   
http://www.knowledge.ne.jp/ksa/231819-1-1535


  ナレッジサーブという会社とのご縁により、ネット講座をしています。

  受講している方々に大変好評いただいてます。

  ネット講座をはじめてみて、意外な感想などもたくさんいただきました。

  現在、動画がのべ2時間以上ありますが、実際の教室と違って、何度
  も繰り返し見れる、止めたり、スローにしたりできるのでよい、という感
  想をいただきました。

  たしかに、実際に生身の先生に何度も同じことをお願いするのは気が
  ひけますよね。

  さらなるネット講座の可能性を目指していきたいと思っています。


  
ネットで陶芸なんて、とお思いの方、その感覚は正常です。
  
  わたしもそうでした。

  いまネット講座の1章が無料おためし受講できます。

  是非わたしがなにを考えているか、見て判断してみてください。
  


  




●TOP


■ Seiji Inoue official website.
Copyright(c) 2008-2013 inoueseiji.com , All right reserved.